良いバーベキューの季節

バーベキュー、桜の下で花見をしながらや、夏に海で海水浴場へ赴いたり、秋には紅葉を見ながら、冬は雪景色の中でとオールシーズン楽しめるイベントですね。

そのバーベキューですが、するならこれという季節があるのです。

これは体調にも大事な食材にも関係があります。その季節は「秋から冬にかけて」です。

春の桜を見ながらもいいですが、花粉や食材が未熟で美味しくないのでダメです。

夏は三十度をゆうに越える暑さの中でするのは、熱中症を伴い命に危険が及びます。


太陽からの熱だけでなく、火からの熱さもあるので。

最適な秋から冬は気候も安定し、食欲の秋と言われるだけあり食材が美味しいです。

川に行くと釣りもできますし自ら調達するという楽しみも味わえます。


そしてまず、火をおこせないとバーベキューなんてもってのほかです、食材も食べることができません。

火のおこし方によっては時間がかかりすぎることもありますね。

晴海ふ頭公園でバーベキューの情報ならこちらで掲載されています。

簡単な方法ですが、必要な物は新聞紙と炭とライターもしくはマッチです。

まず、炭を2~4個新聞紙を床に置かないために置きます。
その上から10㎝ほどの長さで丸めた新聞紙を漢字の「井」の形で置いていきます。



真ん中にも一つ。本数は10です。

そしてその周りを炭で円を描く様に、置いていきます。

あとは火を、新聞紙を真ん中に着け、三分ほど待つだけです。

exciteニュースの優良サイトの情報を公開中です。

これは炭を円状に置くことで、燃えている新聞紙に上昇気流が発生し、下から空気が供給され火がつきます。

これは煙突効果と呼ばれ、煙突から煙が出るのと同じことです。

せっかく大自然の中での、バーベキューです、自然のものを食べてこそではないでしょうか。



Copyright (C) 2015 良いバーベキューの季節 All Rights Reserved.